大野城市の振興住宅地の一画に、民家スタイルの家が誕生しました。

和風住宅をご希望の方はぜひご覧ください。

 

瓦屋根をした平屋ですが、実は越屋根の下には小屋裏空間が設けてあり、将来的には

そこに2回部屋をつくることができます。

アプローチもゆっくりとした和みの家です。

 

 

 img_works321_1

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

img_works321_2

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 玄関を入れば、キッチンへとつづく土間が出迎えます。

img_works321_3

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

リビングの前は広々としたウッドデッキ。

深い軒がかかっているので落ち着きのある空間になっています。

そして、2階小屋裏へと繋がる大きな吹抜け。

開放感があります。

img_works321_4

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

img_works321_5

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

img_works321_6

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

家族みんが集まるリビングも広々としています。